千原櫻子日記2

蔵出し鉄道6 スペイン・コルドバの路面電車

うだるような暑さだったコルドバ。
街路樹は鈴なりの実を付けたレモン。
そんな街をするする走る路面電車。
蚕(かいこ)を彷彿とさせるフォルムとカラーリング。
d0138811_11300471.jpg
コルドバといえばここ、メスキータ。
メスキータはスペイン語で「モスク」のこと。
キリスト教とイスラム教の寺院が融合していて珍しい。
なんとも不思議な雰囲気漂う聖堂。
中はひんやりしてて気持ちよかった。
d0138811_11301824.jpg


















[PR]
by frageria-vesca | 2014-12-21 11:37 | 鉄道 | Comments(0)